松井市長と面談

本日、私が尊敬する、広島市長である松井市長と面談をさせて頂き、パワーを頂きました。
6年前の豪雨災害からの復興のお話をお聞きして、市民の力、市長をはじめとした市役所の職員の皆様、市議の先生、県議の先生、国土交通省、関係者のご尽力に敬意を表すると共に感謝の気持ちです。二度とこのような被害のないように具体的な対応をされた事、また、更なる対応を進めている事は、広島市民の一人として誇りに感じています。私も地元政治家としてできる事を率先してお役に立ちたいと思っております。
さて、先月に東広島から広島市内に引っ越し広島市民になったので、ご挨拶させて頂きました。私が学校卒業後に公務員専門職放射線技師として就職したのは広島市民病院であり、生まれたのも広島市銀山町で、幼稚園、小学校、高校、市民病院時代は広島市内に住んでいました。地元のパワーを頂きこれからも、自民党広島県連所属の政治家として努力していきたいと思います。