予算委員会分科会

先週、予算委員会分科会にて質問いたしました。
第五分科会(厚生労働省所管)では、医療職に関する教育制度、車載CT普及、コロナワクチンなどについて質問し、三原じゅん子副大臣、厚労省より、ご回答いただきました。
第六分科会(環境省所管)では、いまだに続く福島県等の風評被害縮小に向け、国民に正しい放射線の知識をお伝えするために診療放射線技師等にご協力いただき、町民・市民講座などの開催、高機能換気設備の支援継続、広島大学のゼロカーボンニュートラルに向けた取り組み、COP26への取り組みなど質問し、小泉進次郎大臣、環境省にご回答いただきました。
課題は山積していますが、迅速かつ丁寧に一つずつ解決すべく今後も取り組んでまいります。