厚生労働5月号に診療放射線技師についての特別企画が掲載される

厚生労働(編集協力 厚生労働省)2022年5月号で【体の不調や変化を見つけ出す診療放射線技師という存在】の特別企画が出ました。日本診療放射線技師会の会長をはじめとした理事の皆様、芳士戸理事長をはじめ理事の皆様、五月女先生、そして全国の診療放射線技師の医療現場での働きが認められて、大きな力になったのだと思います。これからも全国の診療放射線技師は、国民の健康を守るため医師の指示のもと、患者さんに最高の検査を、常にする為に活躍すると信じてます。今回は、RI検査や治療などが、ドラマとのタイアップなどの事情もあり、出てなかったのですが、何か次の機会が有れば、多くの国民の皆様にも放射線治療やRI検査やRI治療の事も知って貰う機会を作る努力をしていきたいと思います。